2009年12月21日

クリスマスプレゼント

メールマガジンで、エンカレッジの親睦会があることを知って、上野先生に早速連絡させていただくと、親睦会後、私たち(乗り越えたお母さん方3人です)と会ってくださることになり、土曜日にお会いすることができました。
みんな7〜9年前のことなので、今は受験などの現実問題の悩みを聞いていただきました。
上野先生は子供の性格もしっかり覚えてくださっているので、私たちの急所を指摘していただき、改めて「こんなにはっきり教えてくださるなんていない!ほんと私たち幸せよね〜〜」と痛感しました。
それに、「受験の悩みをできることが幸せなのよね〜〜」と今になっても話に出ます。



それから、去年はあつかましく名古屋までお邪魔してしまったので、ノエルさんやメリーベルさん、ふらわぁさんとお会いしましたから、今回もお会いしたかったです。。。残念ですね〜〜〜!!

そしてそして、上野先生から、主人にも会って下さるということで、その後、我が家にも来ていただき、泊っていただきました。
もちろん、子供たちにも5〜6年ぶりの再会!!

どんな反応を示すか、ちょっぴりドキドキしましたが、二人ともとってもびっくりしたものの、とっても喜んでいました。

だって、6人で(父も)祝杯をあげることができるなんて思ってもみませんでしたから。。

次男は時々(何しているかな〜〜と思いだすこともありましたよ)なんて言っていました。

そうそう、上野先生が話の中で「あの時はどうしてああなったか覚えてる?そんなこと話すことなんてないからね」と聞くと「ふつうのことではないから覚えていますよ」と。。
「でも言いたくないです」と言っていました。

それはちょっと意外でしたが「それほどあの子には大きなことだったんだな」と主人も言っていました(翌日)
午前さままで、彼女にもてる方法から下ネタ、おならの話、(笑)色々な話をしてとっても楽しいひと時を過ごさせていただきました。

翌日ラーメンを食べて、品川駅まで車で送っていよいよお別れの時。
上野さんが子供と握手してくださいました

別れた後「すっごいいい人、できているよね〜〜、とっても35歳とは思えない」と一人の人として感じたことを言っていました

主人も翌日思い出して子供と会ってくれたことを涙しながら「すごく嬉しくて、有難かった」と言っていました。

我が家にとって、本当に最高のクリスマスプレゼントでした

ありがとうございました!!!ぴかぴか(新しい)


posted by テンテン at 21:03| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
テンテンさん、記事とっても興味深く読ませていただきました。
上野先生も、今とは違ったお立場での支援だったので、その後として子供さんたちとの再会は感慨深いものがあったのではと感じました。家族ぐるみのお付き合いのようで、素敵です。
お忙しい先生でありながら、出会いを大切にされている様子にお人柄が表れていますね。

最近、我が家は受験問題一色になってしまいました。
テンテンさんのブログの受験の所を読んで参考にさせてもらっています。
お体気をつけてくださいね。
Posted by ちゃろ at 2009年12月21日 21:57
こんばんは、ごぶさたしております。

先日の懇親会、わたしも参加させていただきました。
復学して日が浅いわたし・・・。
新入りさんでしたが、先輩ママに励まされ楽しい時間を過ごさせていただきました。
ありがたかったです。

テンテンさんのブログ拝見して、わたしもいつかこんな時を迎える事ができるのかな〜と
未来を期待しちゃいました^^

先生とご家族の関係・・・ステキです。



Posted by ciquciqu at 2009年12月21日 22:17
テンテンさん、今回はお会いできなくて、残念でした。
次の機会を、楽しみに待つことにしますね〜

こちらが2次会を終えて、私が新幹線に乗ったところに、上野先生からお電話をいただきました。
「これから、テンテンさんのご主人にも会いに行ってきます。いろいろとお世話になりましたからね〜」とおっしゃっていたのですが、お泊まりだったんですねぇ。
羨ましい〜

息子さんにとっても、先生は、ひとりの人間として尊敬できる存在であること、ほんと嬉しいですね。
Posted by ノエル at 2009年12月22日 11:07
テンテンさん。
それはそれはステキなクリスマスプレゼントですね〜
そうか、先生はあの日、テンテンさんの家にお泊りだったのですね。なんと羨ましい限りです。
今のエンカレッジの代表というお立場では、絶対にそういう形でのお付き合いはできませんものね。
以前、訪問時代のお話で、夜、酒盛りをしながら夜通し語り合って、朝になったらビール缶がその辺にごろごろころがっていた・・・あの時は若かった〜(今もお若いのにね)なんていうお話をお聞きしたのですが、それってテンテンさんのお家だったのかな〜なんて思ってしまいました。
そのあと、先生が、今はそういうことはできませんけれど・・・と寂しそうにもおっしゃっていて・・・それだけにテンテンさんのご家庭とのお付き合いは、今の代表というお立場を忘れて息抜きできる大切な時間なのかな〜なんて勝手に思っちゃいました。
Posted by ティカ at 2009年12月22日 16:20
ちゃろさん、そうなんですよ〜〜。
上野先生、とってもお忙しいのに、私たちのために時間をさいてくださって本当に感謝しています。
そんな先生とご縁をいただいて、うれしい限りです。
受験頑張ってくださいね

ciquciquさん、先輩方と楽しいじかんをもたれたようで、よかったですね。
是非これからも、乗り越えたお母さん方と連絡をとって、色々情報交換していってくださいね。
私たちも、そのことで、随分助けられましたので。。。

ノエルさん、本当に残念でしたが、先生のおかげで、繋がっていられて、うれしいです。

次男にとってもそうでしたが、長男にとっても、随分刺激されたことと思います。
存在感強いですよね〜〜・

ティカさんにコメント頂いて、はじめて気づきましたが、そうですよね。。。。代表の立場でしたら、できないかもしれませんね。

あの時にはお話しできなかったことをたくさん聞くことができたのも、先生が「何かあったら、電話くださいね」と言っていただき、事あるごとに、色々教えていただいたおかげです。

Posted by テンテン at 2009年12月22日 20:44
はじめまして jumaと申します。
エンカレッジにお世話になり、7月に二人の娘が復学しました。
テンテンさんの記事を読んで、何か幸せな気持ちで一杯になりました。こんな風にずっと繋がっていけたらステキですね。
そして上野先生の思いにあらためて感動しました。
エンカレッジに出会えたこと・・みなさんと繋がれることに感謝です。
そしていつか、テンテンさんにもお会いできたら・・と思います。
Posted by juma at 2009年12月22日 22:04
こんばんは^^
先生がこれから用事が・・と仰ったのはテンテン達のところだったんですね〜。お会いできて良かったですね!
できれば私もテンテンさんにお会いしたかったです〜(T.T)
しかも先生お泊まりだったとは!嬉しい出来事でしたね^^
先生とテンテンさんご家族の関係ってとっても素敵です♪
息子さんはじめテンテンさんご家族、先生の楽しそうな姿がなんだか目に浮かびました。







Posted by 夏恋 at 2009年12月23日 23:15
テンテンさん、お会いしたかったです〜。
でも、またの機会を楽しみにしています。
ご一緒の方は、以前横浜で私もお会いしたことのある方達かしら?
きっとお話が弾んだことだろうと想像しています。
そして先生は、テンテンさんのご家族ともたくさんお話されたんですね。
今とは違ったお立場だったから、お子さんたちともそんな風にお会いになれるんですね、羨ましいなあ。
うちの娘だったら、固まって泣いてしまいそう...
一人の人として尊敬できる人と語り合えたことは、息子さんの今後の人生にも素敵な影響を与えてくれそうですね。


Posted by ふらわぁ at 2009年12月24日 09:34
上記私のコメント、テンテン「さん」達の【さん】が抜けてました〜。やだ〜、ほんと申し訳ないです。ごめんなさい!
Posted by 夏恋 at 2009年12月24日 12:21
jumaさん、こんにちは。
jumaさんのトーク、私も聞きたかったです。
周りのみんなを楽しませてくれるみたいですね。。
きっとお子さんも楽しくお友達もたくさんいるのでしょうね

いつかぜひお会いしたいです!!

夏恋さん、いつかお会いしましょうね

これからも、夏恋さんのブログのぞかせてくださいね

ふわらぁさん、そうですよ〜〜、横浜で会ったお友達です
お一人の方は用事で会えませんでしたが、上野先生さまさまなので、会っていただけるだけでも、とっても嬉しかったです
名古屋でもお会いしましたね。

Posted by テンテン at 2009年12月24日 20:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。