2012年02月10日

ちょっと思い出しました

今朝、雨戸を開けて、ふと遠くを見ると、(あれ?ずいぶん高いマンションが建つのね。。)と思って眺めていました。

そういえば。。。。
息子が10年前に布団から起きてこなくなって、(これから、私はどうしたらいいのだろう。。)と真っ暗なトンネルの中に入ってしまったころも、こうして毎朝、雨戸を開けていました

そのころも高層マンションが建設中で、そのマンションを見ながら(あ〜〜あ、今日もまた始まっちゃった。。。昨日と何も変わらない1日が。.)と思い、(どうして、うちだけ・・)と・・・

息子も同じ風景ではないにしろ、朝が来ると同じような想いがあったことでしょう。


今は、あのころ見ていたマンションはもちろん出来上がり、その横にもうひとつのマンションが建設中なのです

その上、その手前に、建売住宅が5軒もできあがり、全体を見ることができなくなってしまっていました

時の流れは速いものですね。

あのころはあんなにつらい思いで見ていた風景も今は、すがすがしい想いで、雨戸を開けてみることができている自分に今朝は改めて感じることができ、、ちょっと嬉しい朝になりました

改めて思うことでもないかもしれませんが、昔の想いに浸った、ひと時でした。

そして、今でもあの時と同じ想いをしているお子さんが、一人でも助かりますようながっています
posted by テンテン at 07:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。