2012年02月24日

一人反省会

先日、私自身が変わるために教えてくださったことを、改めて見直してみました。。。

@不登校になった次男は長男とは違って、やんちゃで、ふざけて道路に飛び出したり、はらはら続きでしたので、先々に考えて、心配してしまいました。
ですから、子供も心配性になりました。。

A叱るとすねるので、そうならないように先回りして、結果、子供の機嫌取りのようなことをしてしまいました。
ですから、子供上位になって、わがままになりました。

B私は保育士をしていたので、生活習慣など身につけさせるために、細かいことをたくさんさせようとしていました
ですから、神経質な子になりました。

なんだか、これだけでも、とっても恥ずかしいことをしてきたな。。。
子供のためにしてきたつもりだけれども、こうして、改めて書いてみると余計に子供にとってどんなに悪いことをしてきたのだろうと、ど〜〜〜〜んと落ち込みました。

もちろん、今はお世話になった先生方のおかげで、このようなことは、しない自分になっていると思いますが、ちら、ちらっと昔の自分に戻ってしまいそうなときがあるのです。。。

それはというと、「不平不満は言わない」ということです。

わたしにとって、これは、これからもずっとずっと、心にとめておきたいことでもあり、目標です。

ついつい、主人には言葉で出なくても、思ってしまって顔に出てしまうこともあります。
近い人にほど出てしまいそう。。

皆さんはそんなことないのだろうな。。。
改めて、今日も反省し、スマイル、スマイルで、暮らしていきたいですね。。わーい(嬉しい顔)

posted by テンテン at 07:23| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは

そんなことは・・・あります。
不平不満ー私も主人にだしてしまいます。
というか、ぶっちゃけられるのはやっぱり主人しかいなですし。

聞いてるのか、聞いてないのか・・・それが主人のうまいところだと思います。全部まともに受けとめる人だったら今頃はどうなってたか〜今も一緒に暮らしていけてるのは、私の扱いをよくわかってくれているからだと思います。

とはいえ、どんなことも巡り巡って自分にかえってくると思わされることは多いです。まず自らが良い心もちで人に接し、スマイル!ですごすことは、周りのためにも、結局は自分のためにもなるんですよね。

私は今日のブログで子供に対してのことを反省したばかりです。―不平不満を言わない―も忘れないように座右の銘にいれなくちゃ!ですね。

Posted by メリーベル at 2012年02月24日 10:21
メリーベルさんも同じ思いでガンバっていらっしゃると思うと私もがんばれます!!
ありがとう〜〜

前は、いけないな。。と思っても、自分で言い訳を作っていたかもしれません

少しは大人になれたかな???
Posted by テンテン at 2012年02月25日 07:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。