2008年06月03日

メール

子供たちからのメールって皆さんありますか?
我が家は、時々あります。
先日も、大学生の兄からのメールが夜あったのですが、気がついたのは翌日、、。

内容は「お父さん、もうお酒飲んでる?」
というもの。
めったにない着信履歴もあったので、翌日聞くと、その日はバイトの先輩とラーメンを食べに行っていたようで、先輩の車のバッテリーがあがってしまったそうです。
それぞれの父親は、飲酒中で、我が家にも連絡があったということなのです。
結局、しばらく時間をおいたらエンジンがかかったそうですが・・・・

そして、今日もお昼頃、「オムライス誰の?」というメール。

次男がお昼帰りだったので、作っておいたのですが、兄は、食べるか分からないのでいつも自分で、カップラーメンや,冷食、お弁当など買ってきて食べるように言ってあるので作っておかないのです。

でもでもそのメールを見たのは、夕方でした。

こんな母ですが、子供も諦めているのか、文句も言わず、私も(緊急の時は、ほかの方法で連絡来るでしょ。。)くらいに思っているのですよね〜〜〜。

冷たいかしら。。。・・??
posted by テンテン at 17:39| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

ディズニーシー

昨日は、ディズニーシーへ行ってきました〜〜。
ずっと、行ってみたいな〜〜と思っていたところ、ジムのサウナでそんなお話をしていたら、あれよあれよと言う間に、意見のあった4人組で実現されたのでした。

3人は、前から知っていたお友達ですが、一人の方は、ジムで出会い、娘さんと、エステをやっているので、時々癒していただきに行っています。(3人組みんな行っています)

10時開演と同時に、動きだし、7時ころまで、ずっとずっと、おしやべりとともに、ほとんどのアトラクションを制覇してきました〜〜!!

お天気にも恵まれ、待ち時間もほとんどなく、スムーズに回れたのも、日ごろの行いがいいからね〜」なんて言いながら。。

私は、二人のお友達が中心になって、地図を見ながら、先導してくれるのをついて行くだけなので、とっても、楽でした〜〜。
ありがとう〜〜!!


posted by テンテン at 18:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

記念日

5月22日、まさしく6年前の今日、息子は、再登校しました。
とっても大切な記念日です。

6年前の感動は、今でも忘れません。
ずっとずっとベットにもぐりこんでいたので、そのベットが空っぽになっているのを見て、毎日、感動していました。

もし、先生方にお会いできなかったら、今でもひこもって、家庭内暴力していたかもしれません。。
考えただけでもぞっとします。
ですから、毎日の平凡な日々のありがたさに感謝!です。

時々、欲が出てしまって、不満が出そうになりますが、今日の記念日を決して忘れず、初心にかえって、自分がっ戻っていないか、再確認したいと思います。

子供を返してくださったたくさんの方、本当にありがとうございます。
posted by テンテン at 17:38| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

山登り

主人は、今日もお休みで3連休

いつものお休みは、ラジコンヘリをいじったり、お買い物行ったり、ごろ寝したりとのんびりモードの主人ですが、この週末は、二人で高尾山へ山登りへ行ってきました。

実は夏休みに屋久杉を見に行こうということになり(と、いうか、私の願いを聞いてくれて、実現できそうなのです)
本核的な、登山靴も購入した手前、主人から「日曜日は、どこかへ行こう」と言ってくれました。

高尾山は、ケーブルカーへ乗れば、ハイキングもできるほどですがコースが6つもあり、いろいろ調べてくれて、結構ハードなコースを選んでくれました。。。
そうですね〜〜、合計10キロくらいは歩いたみたいです。。

重いリュックを担いでくれたり、トイレの心配をしてくれたり、老後はこんな感じで仲良く行きたいな〜〜と思いました。

いつもジムで鍛えている私、太ってしまった主人よりは、体力あるかしらと内心思っていたのですが、終わってみると、しゃがむと立ち直れない私に比べ、どこも痛くないという主人。

体重もこの頃3キロくらいおとしたので、それがよかったのか??と本人は言っていました。

帰りも、途中で電車を降りて、スーパ−でお買い物してまたまた20分くらい歩いて帰宅。

まぁ、これを機会にまたどこかへ行きたいな〜〜と思っています。

posted by テンテン at 18:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

母の日2!!

昨日は、とっても嬉しい一日でした。

主人が趣味のラジコンヘリ屋さんが、私が行きたかったアウトレットモールに近かったため、乗せてもらって、主人が調整してもらっている数時間、ひとりでブ〜ラブ〜ラさせてもらいとっても楽しかったです。
(お買い物の中身は結局、食材でしたが。。)

そして、夕飯時、「いただきま〜〜す」をしたら、長男が「いつもありがとうございます」と言って、カーネーションをくれました。「わぁ〜〜〜、嬉しい!!」と早速花瓶を探していると今度は次男が「ありがとう」と言ってまたまたカーネーションをくれ、涙ちょちょぎれそうになるくらいうれしくなりました。

考えてもいなかったので、余計嬉しかった〜!!

今日はとっても嬉しい一日、みんな、ありがとう!!

嬉しくて更新しちゃいました!!

posted by テンテン at 17:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

母の日

今日は、母の日ですね。
一日早く、主人とカーネーションとバックなどをもって、義母宅へ行ってきました。

昨年から、調子を崩していた、義父も、すっかり調子良くなって、お二人の笑顔を見て、ホッとしました。

やはり、笑顔で会えるということはうれしい限りですね。

実母は、もう10数年前に亡くなってしまったので、母と呼べる義母に親孝行をしなくちゃと思うのですが、なかなか実行できずにいましたが、すこ〜〜〜しは、喜んでもらえたかしら。。。。

一人暮らししている義妹にも会えて、良かったです。

みんなで、健康、笑顔が一番です。
posted by テンテン at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

ゴールデンウィーク

ちまたでは、連休後半に入り、なんとなく、人も少なく、静かな
かんじがしています。
と、いうのも、我が家は、主人も祭日はないので、いつもの週末なのです。

もちろん、子供たちはお休みですが。。。

昨日から、お友達のコーギー犬を預かっているので、みんなで癒され、穏やかな日々かしら〜〜〜??

ということもあり、このごろ、ブログのネタもなくなり、どうしようかしら??・?と考えることがあり、更新ができない。。。のです。。

それも、日々の生活が穏やかだから??

嬉しく、ありがたいことですね。

自分自身、このブログをしばらくお休みしようかな〜〜・?とも考えていますが、この調子で、もうしばらく様子を見ようかしら?と思っています。

あまり更新できませんが、どうぞよろしくお願いします。
posted by テンテン at 07:45| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

お弁当

ずいぶんブログの更新をさぼってしまいました〜〜。
みなさん、見捨てないでくださいね・・・(笑)

新学期を迎えて早1か月がたとうとしています

しばらく作っていなかったお弁当。
4月の第2週目から、またまた再開です。

相当の大食の次男!!
お弁当はとっても大事みたいで「明日から、お弁当だからよろしく!」

ですから、本当に大きなお弁当箱にはみ出る位のご飯とボリュームのあるおかずを詰め込んでいます。

兄は「ご飯大過ぎ」なんて言ってましたが、そんなことは一言も言わず「お弁当おいしかった」と毎日お弁当箱を出してきます(ちなみに兄はよくじつのお弁当を入れる時に前日のを出してきましたから。。)

「そんなこと言われたの、初めて〜!!」と言うと「俺は兄貴と違って、できた人間だから」な〜〜んて言ってましたね〜〜。
なんか、作る手間はかかるものの、楽しんでいる所もある私です。

posted by テンテン at 07:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

いよいよ

新学期が始まり、我が家も二人とも始まりました。
今週は、オリエンテーションで、新しい学校のシステムを知る時間だったのようですが、来週からは授業が通常どおりになるようです。

と、いっても大学の方はいつ大学へ行くのか分からない状態ですが、もう本人まか背でいいのかな?と思っています。

朝も、何日か「明日は大学行くの?」と聞いていましたが、このごろ聞くこともなく、本人の自己責任にまかせています。

(もちろん、起こしてと言われた時にはそうしようと思っていますが。。。)

次男の高校の方は、中学から一緒の3人組で(彼女も含む)駅で待ち合わせて通学しています。
今までより、1時間早く家を出るので、夕方になると寝たり、朝数回声をかけないと起きなかったりしていますが、前向きに通学しているように思います。

今朝は「レンタルポートもカード無くしたんだけど。。」ということ
をメールで伝えてきました。(駐輪場が空いていないので、レンタサイクル形式で自転車をそこへ置けるのです)

帰りにそこのおじさんに聞いてくるということになりましたが、どうなったのでしょうか・??

いっぱい失敗して、いろいろな経験してほしいです。。
posted by テンテン at 16:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

入学式

今日は次男の高校入学式でした。
それはそれは、ものすごい風と雨のなか、びょしょぬれになったうえ、体育館の寒さは、真冬のようでした。
それでも、人生の節目、今日の日を迎えられたことに、嬉しさとたくさんの方にお世話になったおかげと感謝の気持ちでいっぱいになりました。
子ども自身の人生の節目だな〜〜〜と実感。

担任の先生もとても感じがよくて、安心しました。

今日学生証をもらったので、定期券や自転車のレンタルの申し込みなど、いろいろ忙しかったようです。

そう、そう、先日、近所の方に差し上げる中学のワイシャツの整理をしていたら、本人も主人に言われていたことがあたまにあったのでしょうね〜〜いらない教科書などの整理をしました。

今のところ、すっきりしている部屋ですが、兄はまだ、腰を上げていません。。。

ト、ホ、、ホ。。。
posted by テンテン at 17:03| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

入学式

今日は大学の入学式があり、小学校から一緒のお友達と一緒に行ってきました。
大学の入学式はとっても興味があったので、子供を見るというより、自分のために行ってきた感じで保護者席がなくなるという情報があったので、本人より早く家を出ていきましたもの。。。。

3千人を収容できるホール?は校舎ではできなかったようで、海の見えるホテルでした。
ですから、ちょっとした小旅行気分で、楽しかったです。

長男にメールすると(なんか今までの入学式とは違うね)と返信がありました。

雰囲気だけでも味わえたので、私としては満足でした。
来週は二男の入学式です。

桜は散っているでしょうね〜〜。
posted by テンテン at 21:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

主人との話

スキーで主人と話したこと。。

もう1週間も過ぎてしまい、あわただしい毎日。
今年の目標、ゆとりを持つことだったのですが、すでに、破られています。。。

まぁそれはおいといて、その時に話した内容ですが、謝恩会で、親が一言ずつ言う機会があったのですが、ほとんどのお母さんが「受験を通して、子供と何回戦ったか、死ね!うぜぇ!消えろ!と何回言われたことか。。」と言うのです。

(え・??そんなに!!)と思っていた私ですが、思い出してみたら、不登校になる前は、私がひとこと言うと、ドァをバタン!!と閉めてそこでまた「何してるの!!」と再び、戦いが始まってましたね〜〜。

今はうっそみたいに、素直になった息子たち(兄は前から素直だったのですが。。)

そんな話を主人としていると「そうだよな〜〜〜、うちは、俺が部屋片づけろ!」と言っても素直にやっているしな〜〜。

「そう、そう、」
「でもそれって、いつも、小さなことを言わないから、お父さんの一言が子供たちの中に入っていくんだと思うよ」
「そうか〜〜〜、そうだよな〜〜、お前、いい事教わったな」

それから、主人はしみじみと、親がうるさく言うから、子供は反発心がおこるし、切れる!ということが起こるんだということも話してました。

両親揃って、うるさかったら、子供もつぶれますものね。。

お互いに、同じことを思っていたことがうれしかったです。

これから先も、勉強し続けなければ!と思いました。
posted by テンテン at 17:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

スキー

二人の卒業式を終えて、またまたスキーへ行ってきました。


今回は2泊したので、ちょっぴりのんびりできて、とっても楽しい旅になりました。
我が家は、冬はスキー、夏は、海水浴やダイビングと親の趣味で、出かけるようになっているので、子供たちもそういうものと思っているようです。

子供たちが行かなくても、主人と体力の続く限り、行きたいねと話しているので、きっと、この先も続くのかな?と思います。

それには主人が、夜遅くまで、働いていくれているおかげですね〜〜。

子供たちと部屋は別々だったので、主人ともいろいろな話をし、ここまで、子供たちが、素直に成長したことを話す中では、いつも、二男の不登校のことを語らないことはないんですよね〜〜。

今日はちょっとここまでになりますが、その内容は後日記したいとおもいます。

いっぱい話し、いっぱいすべり(もちろん、筋肉痛)、いっぱい食べた(帰りのジーパンきっつい!!)旅行でした。

今日からまた、ダイエット!あせあせ(飛び散る汗)
posted by テンテン at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

涙涙。。

先日、二男の卒業式の練習で、生徒たちが落ち着かない様子をお伝えしましたが、先日、本番を迎えました。。
私は、3年間お世話になった先生方やお友達への想いが、走馬灯のようによみがえって、前日から、感極まる思いがありました。

当の本人はというと、おきらく〜〜??

まぁ、そんなものおもっていましたが。。。。。。

式が始まると、入場の時から涙している生徒もおり、本当に練習のとき大変だったのかしら?と反対に思うほどでした。

証書授与はもちろん、校歌の指揮をする生徒も、涙。。。

そして、息子は・?というと、1番?2番?めに、男泣き。。
在校生、保護者の方を向いて,歌を歌う場面では、涙をぬぐう姿が見られ、私もズットずっとハンカチを手放さずにはいられませんでした。

そして、最後の最後、先生方には内緒のサプライズがあり、代表の生徒が「先生、3年間ありがとうございました」と言うと、卒業生も一斉に「ありがとうございました!!」と。。

それには、全員拍手でした。

もっと最初からしっかり練習していたらよかったのに。。
最後の最後までご面倒をおかけしました。

先生方も、夜の謝恩会では「いい式でした。。やっと今晩はよく眠れます」とおっしゃっていました。。

当然、先生方みなさまに、頭を下げつつご挨拶をした私でした。。

本当に兄、弟、そっても良い式で、感激しました。子供たちにも感謝したひと時でした。
posted by テンテン at 05:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

いよいよ

いよいよ中学生活もあと2日でおわりになり、明後日は卒業式になります。
3年間本当に早かったです。。。

ここにきて、先日の保護者会でも先生がお話しされていましたが、主役の3年生が、落ち着きがなく、卒業式の練習もおぼつかないとのこと。。。
 受験が終わったころから、開放感もあると思いますが、何をしてもいいだろうという考えの生徒が多いようなのです。
連絡網までまわってきて、見学に行ったお母さんから、学年担任の先生が涙していたとのこと。。。
情けない思いだったようです。。。

それを聞いて、私もとっても心配になり子供に聞くと「ふざけたり、バカやっているやつがいるんだ、俺は見ているだけだけど。。。」
「そうなんだ。。。。●●先生、泣いていたって。。。」と言うと「え?そうなの。。」
「なんとか、最後だから落ち着くといいね。」と言いましたが、わが子も一緒にふざけているのでは??という想いもありましたが、子供の言うことを信じ、なんとか落ち着くよう、願うばかりです。

これまで一生懸命やってくださった先生にも、感謝の気持ちを持ってほしいと思います。
posted by テンテン at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

スキー

卒業式の翌日から、1泊でスキーに行ってきました。
毎年、長男はもうついてこないのでは?という思いですが、今回も「いかない理由がないよ」ということで、4人で。。

往きの新幹線から、エピソードがありました〜〜。
主人と別れて、ホームに行ったのですが、主人は、勘違いして隣のホームへ行ってしまい、携帯電話のありがたさをこのときばかりは、
感じました〜・

そして、自由席でも、座れるぞ〜というポジションで並んでいると、なんと!!車両が短く、一つ隣で、止まってしまって、急いで後ろに並んだものの、もう遅し。。
80分立って、行きました〜〜〜。


そして、何とかスキー、スノボーは楽しみ、帰りの電車の時間を間違えてあと少しで、乗り遅れて、またまた立っての帰宅になるところでした。

まぁ、怪我もしないで、帰宅できたので、よかったですが。。。
でもでも、おっちょこちょいの私に子供たち怒りもせずに、笑っているのですから、助かりました〜〜。


これで、母は頼りにならないとわかったかしら??

頼りにならないから、自分たちがしっかりしてね・・・

前だったら、私がしっかり!!と思っていましたが、母は、少し抜けていていいのだと思っています。

posted by テンテン at 18:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

卒業式

今日は高校の卒業式でした。
私の母校でもある高校へ、3年間通わせていただいたことに、感慨深い思いで出席しました。

校舎も建て替えられていて、あまり面影はないのですが、たまたま、私の同級生のお子さんも同じ高校で、自分の時はどうだった〜〜?なんて話をしながら、この3年間各行事に、足を運んだ気がします。

公立高校なので、身だしなみはかなり、はじけていて、茶髪は当たり前、ピアスに化粧、最後はあまりびっくりしなくったた自分も怖かったりして。。

今日の卒業式入場も一人の男子が、馬の被り物を頭からすっぽりかぶっていて、び、び、びっくりでした〜〜〜。。。

でもでも、それが、来賓者のご挨拶、送辞、答辞になると、誰一人話す子もおらず、とっても立派なのにはびっくりしました。

そして、3年生の答辞がまた、一つ一つの思いでとともに、ありきたりのあいさつではなく、この高校で友達に出会えたこと、かけがえのないたからものになったことなど、家族へのお礼とともに、話す生徒にみんな涙しました。
(もちろん、私も。。)
本当にとっても心に残る、卒業式でした。

体育祭や文化祭でも、感じられたことですが、生徒自身が本当に大切なことはしっかり守っての行動をしているので、これも、先生方のご指導のおかげだと思います。

式後は、謝恩会がありましたが、担任の先生始め、学年の先生方の御苦労話と、ざっくばらんなお話まで聞けて、とっても楽しかったです。

わたしにとってもまたひとつの節目のような気がします。

posted by テンテン at 18:35| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

携帯電話

次男は、受験が終わったら、携帯電話を買ってもらえるという約束だったので、受験日が終わったその日から「いつ買ってくれる〜?」とたびたび聞かれていました。

主人に聞くと「合格発表が終わってからだろう」というので、そのことを子供に伝えると「わかった」とのこと。

私としてはもう少し早く買ってあげてもいいかな〜〜と思っていましたが(U先生も、友達が6割持っていたら、買ってあげていいと思いますよと教えてくださっていたので)やはり、主人が反対していたので、ここは主人の意見を尊重した方がいいと思い、ここまで我慢させました。

子供も(お父さんが許してくれないと買ってもらえない)と思っていたようで、諦めていたようです。

と、いうことで、合格発表のその日に欲しいというので、中学校へ、報告したその足で待ち合わせて、買いました〜〜。

安い方とちょっと迷っていましたが「一番欲しい方でいいわよ〜〜」と言うと、一番欲しかった携帯ししていました。
「あ〜〜〜、やっと、手に入った〜〜長かったな〜〜」という言葉が本当に心の底からの言葉に聞こえました。

そういう気持ちも大切なのかもしれませんね。

夜になり、主人に合格報告と一緒に、携帯のお礼も言っていました。

やれやれです。
posted by テンテン at 18:38| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

親睦会

昨日、子供の復学でお世話になった先生から、卒業生(お母様方)の親睦会のお誘いをいただき、名古屋まで行ってきました。

こちらでも、数か月に1回、ランチを楽しみながら、近場でお会いしている同じ立場のお母様方と一緒に。。。

もちろん、往きの新幹線から、ずっとずっとおしゃべりし通しでしたので、あっという間に着いてしまいました。

先生が会場の入り口で、出迎えてくださり、感激した上に、ブログでいつもお話ししていただいていた方とお会いできたこと、初対面とはいえ、同じ苦しみを経験した方との出会いで、鳥肌がたつほどの感激をさせていただきました。

お話を聞くと、本当に千差万別で、誰一人同じということはありませんが、お話ひとつ、ひとつが、(そうそう、私もそうでした、、)とうなずけることばかりだったのが心に残っています。

本当に、それほど違うお子さんを、学校へ帰してくださった先生に感謝です。
今だから(あの時は、なんて、子供に可哀そうなことをしたり、言っていたのかしら。。)と思うこともまたまたよみがえってきたりして。

先生は、何回も我が家に泊ってくださって、復学への道を切り開いてくださったので、主人も、大感謝しています。

帰宅して、先生のお話をすると、「また、一緒に飲みたいな〜〜」と言っていました。

今度は主人と(名古屋まで押しかけて、飲みに誘っちゃおうか〜〜)なんてことを話し、盛り上がっていました。

先生、こんな貴重な親睦会に呼んでくださり、ありが
とうございました!!

また、一人でも多くの困っているお子さんを復学できるように、応援していますから。。
posted by テンテン at 16:49| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

食欲

次男は、このごろとってもすごい食欲です。

まず、帰宅して、見るところは冷蔵庫。

たま〜〜〜に、ヨーグルトやどら焼きなどのおやつを買っておくこともありますが、それを食べた食べないとは関係なく、何かを作って食べています。

ここのところはまっているのが、ざるうどん。
冷凍でもゆでうどんでも、1回ゆでて、おつゆにつけて食べています〜〜。
今日は、帰宅すると、ソーセージを焼いて食べていました。

もちろんこれはおやつ。

塾へ行って帰宅すると、大人の1.5倍くらいの量の食事をした後「腹減った」と言って、うどんや、残りごはんでチャーハンを作って食べています。

部活引退後、10キロ近く太ったようで「●●キロになった〜〜」とのこと。。。

どうなるのでしょうね〜〜。

そうそう、昔は子供が言ったことをずっと覚えていて「何何するっていってたわよね〜」としつこく言って、やらせようとしていましたが、(今はそう思っているのね)と考えるようになってきました。

そのうち私自身が忘れたりして。。

子ども自身だって、忘れてしまうこともありますものね

単純思考っていいですね。
posted by テンテン at 17:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。